スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




 鳥と本の共通点。

 「本のための小さな家具展」の準備も佳境に入ってきました。僕は昨年からの参加なので今回が2回目となります。昨年はコースターとブックスタンドを出品しましたが、今年はブックウェイトを出品することにしました。

このブックウェイトは鳥をモチーフにしたのですが、そのわけは、本を開いたカタチと鳥が羽ばたく姿が似ていると思ったから、です。アルミ鋳造製で、今回は木型から自分で製作してみました。直線的なものなら図面描けば職人さんが木型つくってもその通りにあがってくるのですが、やはり微妙なニュアンスを含む曲線で構成されたものは図面上描けないこともありますし、それがそのまま物体としてなかなかうまく生まれてこないのです。なので、今回は下手なりに自分で手を動かし、木型製作からやって、納得いく曲線や、ボリューム感を出しました。

肝心の使うシチュエーションですが、最初にこれをデザインする上でイメージしていたのは、「料理」でした。何かと両手のふさがる料理の最中に、レシピ本の開いておきたいページにこれを載せておく・・・というシーンをイメージしていました。本の上で鳥が休憩しているイメージです。使うとき以外でもダイニングテーブルにさりげなく飾っておくのも良いでしょうし、もちろんキッチンツールとしてではなくデスクでつかうペーパーウェイトとしても活用できます。

今回の展示で発表の新作です。よかったら会場で手に取ってみてください。








 スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



APARTMENT




本のための小さな家具展







カテゴリー別の記事
月ごとの記事
選択中の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
その他
記事を探せます。
ケイタイで見れます。

qrcode