スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




 焼肉と消費税と私

 先日のリゾナーレ『BOOKS&CAFE』搬入のときの昼ごはんの話。

BOOKS&CAFEの方に教えてもらい、リゾナーレから車で2、3分の所にある但馬屋さんに行ってきました。







とても美味しかったですよ!お勧めです。
ただ、腹ペコで向かった育ち盛りのおじさん達には、肉が焼けるのを待つ時間が少々辛かった・・・。


で、注文のときに気になったのが、メニュー。
ランチメニューも豊富でした。




気になったのは名前ではなく、料理の値段。



う〜〜〜ん、どういう計算でこの値段を付けたんだろう??
消費税分を引いてもきれいな数字にならないし。
思わず、気になって店員さんに聞いてみましたが、良く分かりませんでした。

自分で商品を作っていると、名前と値段で悩みます。
値段を付けるとき、わたしの場合は1円玉のおつりが出ないように、税込価格が出来るだけ切りの良い値段になるように考えます。
本当は950円にしたいけど、消費税を付けると998円(997.5円)になってしまうので、泣く泣く900円で税込み945円にしちゃうとか。
名前と値段は難しいです。
皆さんはどうやって付けているんでしょう?
教えてください!




 スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



APARTMENT




本のための小さな家具展







カテゴリー別の記事
月ごとの記事
選択中の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
その他
記事を探せます。
ケイタイで見れます。

qrcode