スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




 工事、まもなく完成。

藤崎さん、五島さんを中心とした活躍のお陰で、工事は工程通りに進んで、
いよいよ終盤となりました。
今日はヤマナカも工事に参戦し、床の仕上げをします。

鎌倉はいい天気。

おっ、通りから看板が見えました!
五島さんのブログの報告どおり、絵本屋さんらしい、優しい印象。。


近くで見るとこんな感じ。
青空をバックにすると、東川さんの表現した微妙なニュアンスも
より映えるようです。


今日は遠くから、木工の「傳」の神野さんも応援に駆けつけてくれました。
木工のプロですが、今日はカーペットの職人に。
最初は苦戦していたカーペットの切断も、その内コツを掴んで、
見事に納めていました。さすが!


そして、こちらは置き看板。
店内のメインサインの切り文字を抜いた後に残る元板(廃棄物)を利用した、
S.O.Y.LABO.の秋田の入魂の作。
東川さんの文字のお陰もあって、なかなか可愛く出来ました!

そして、、
こちらが、今日の成果。
。。。模型やCGじゃないですよ。。
でも図面と模型でシミュレーションしていた通り過ぎて、、逆にビックリ。。

毎日お手伝い下さっているオーナーの佐藤さんをはじめ、
今日の神野さん、昨日の林さん、本職ではない方たちが手作りしたお店です。
週明けに電気工事で照明が付き、アパートメントの什器が搬入されたら、
いよいよ工事は終了。


絵本を入れるのが今から楽しみです!!














 スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



APARTMENT




本のための小さな家具展







カテゴリー別の記事
月ごとの記事
選択中の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
その他
記事を探せます。
ケイタイで見れます。

qrcode