スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




 2010年 参加メンバー

浦田 進一 / Shinichi Urata

IKASTUDIO  暮らし研究家 / デザイナー

八ヶ岳南麓小淵沢にアトリエを開設。自然に恵まれた里山から、あたりまえでふつうの暮らしをモットーに都市や現代生活を見つめデザイン提案・実践を行っております。そこから生まれる信頼関係と、ゆるやかなネットワークを大切にしています。


五島 史士 / Fumiaki Goto

FUMIAKI GOTO design  プロダクトデザイナー

この本を買ったときは、こんなことを考えてたなぁ・・・。
本棚には過去が沢山詰っています。
感謝を込めて、本にしてあげられる事はないかな?


井藤 隆志 / Takashi Ifuji

IFUJI DESIGN STUDIO  大学准教授 / デザイナー

book-hillは、てっぺんが椅子になった本棚です。
床に寝転んで本を読むのも良いですが、眺めのいい場所でなら気分はもっと最高。
そんな本のための場を考えました。


時園 勇 / Isamu Tokizono

BRAVE  照明空間クリエーター / アーティスト

文字を読むのは3行で眠くなる
心を読むのは3人で切なくなる
空間読むのは3回目で答え出る
気持ちよくすごせる場所は
三度訪れると古里になる


山中 祐一郎 / Yuichiro Yamanaka

S.O.Y. LABO  旅人 / 建築家

「脳内旅行」という言葉が好きだ。
建築家は現実の空間と時間を扱うのが仕事だけれど、
本の中にこそ、あらゆる空間と時間が閉じ込められている。


野木村 敦史 / Atsushi Nogimura

NOGIMURA company  構造デザイナー / 家具職人

いろんな場所で本が読みたい
寝室 デスク トイレ リビング・・・
コンパクトで拡張性があって楽しい
そんな欲しかった本棚ができました


大野 雄二 / Yuji Ono 佐藤 界 / Kai Sato

FULL SWING  家具デザイナー / 家具職人

読んでいる本や使っている家具を知ると、
何となく人柄が見えてくる気がします。
そんな、本とものと人をじょうずにつなぐ物作りをしたいです。


向殿 忍 / Shinobu Mukaidono

KOTOBUKI corporation  デザイナー

いつも、いつも明るく元気になんて生きられません。
もう頑張らなくてもいいよ、って言って欲しい時、付き合ってくれる本が好きです。


大島 邦昭 / Kuniaki Oshima

ma design works  プロダクトデザイナー

本と過ごした時間
いっぱい学んで
いっぱい感じて
いっぱい笑った
ちょっとだけ恩返ししてみようかな


藤崎 均 / Hitoshi Fujisaki

studio fujino  山仕事見習い / 木工家具製作

ほんの少しの大好きなほんと
ほんの少しの大好きなもの。
たくさんは要らない。
でも本はたくさん読んだ方がいい、
等と、文才のない自分を振り返る。


坂下 和長 / Kazunaga Sakashita

CRITIBA in F CAST  プロダクトデザイナー

聞く。見る。読む。調べる。学ぶ。飾る。集める。
小さい頃から辿ってきた僕と本のシンプルな関係です。
いまでも変わらないのは「楽しい」という気持ちです。


haaz / ハーズ

デザイナー / インテリアショップ

恥ずかしがりの本にカバーをかけ
自立しない本にはブックエンドを
のんびりやの本にはしおりを
時にはきれいにハタキをかけて
みんなで旅にでよう


中庭 日出海 / Hidemi Nakaniwa

なかにわデザインオフィス  デザイナー

サイドテーブルの上に本、
その本の上にはコーヒーカップや小物……
そんないつもの風景。
本と過ごすその時間を、少しだけ楽しくするための小さな家具の提案。


林 秀行/ Shuko Hayashi

林秀行デザイン事務所  デザイナー

電子書籍の時代が来ても、
積み上げてしまった不揃いの本を整理して配置するのは楽しい。
沢山の背表紙の中からお気に入りの頁を探すのはもっと楽しい。


神野 克昭 / Katsuaki Jinno

木工の「傳」  木工職人

本を読む時、なんとなくそばにあるもの。
職人が、手づくりした手工具のような
無骨で直線的だけど、どこかやさしい感覚。
身近にある素材で、本のための道具を作ってみました。


梶本 博司 / Hiroshi Kajimoto

梶本デザインオフィス  プロダクトデザイナー

本を読むと身体に良くない。
本を読んでも賢くならない。
本を読んでも生きて行けない。
本を読んだら邪魔になる。
だから本はいい。


浅野 泰弘 / Yasuhiro Asano

株式会社浅野デザイン研究所  デザイナー

雑誌を素材にして雑誌立てを作る
文庫本を素材にしてトレーを作る
最近、本は素材になってしまった
本の中身はデジタルになって
そこら中をうろちょろしてる






 スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2011.03.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
本日より、東急ハンズ銀座店7Fにて「本のための小さな家具展。2010」が開催され...
  • News - S.O.Y.LABO.
  • 2010/07/28 2:23 AM



APARTMENT




本のための小さな家具展







カテゴリー別の記事
月ごとの記事
選択中の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
その他
記事を探せます。
ケイタイで見れます。

qrcode